日常を忘れ
湯に浸かる

温泉

天竜川沿いの高台に位置する温泉地。
天竜奥三河国定公園内の南宮峡にあり、
自然環境に恵まれています。
行楽や保養・休養は勿論、
地域の会合や宴会など多目的に
南宮温泉をご利用ください。

天竜の湯

四季の自然美が美しい湯宿にはこころ癒される魅力が満載です。やすらぐ眺めと温泉を堪能できるくつろぎ豊かな宿をテーマに、移りゆく時代のなか、変わらぬ佇まいで創業以来脈々と受け継がれてきた伝統のおもてなしと贅沢な寛ぎが今日もここでやさしい時を刻んでいます。

憩いの時間

伝統のおもてなしと贅沢な寛ぎ、地域の特産品をふんだんに使った郷土料理と美味しい地酒に舌鼓。開放感たっぷりの趣ある空間で自然の息吹を感じながらいただく御膳は、何とも形容しがたい素晴らしさがあります。日常の喧騒を忘れて豊かな時間を気兼ねなくお過ごしください。
【日帰り入浴は現在やっておりません】

からだも心も喜ぶ
憩いの時間

※現在は温泉の改修中につき、ご利用いただけません。しばらくお待ち下さい。

泉質
塩化物泉
適応症
【泉質別適応症】きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症、 【一般的適応症】筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関 節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進
禁忌症
【一般的禁忌症】病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓又は肺の病気、むくみのあるような重い、腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期